月刊美術(日本版)「現代洋画」の俊英たち 2022年2月刊

日本画同樣、洋画の世界も「若手の公募展離れ」が叫ばれて久しい。しかし、その一方で、〈若手の育成)に力を入れる美術団体や、〈個の活動〉を後押しする美術団体も存在する。スポーツにたとえるなら、公募展はホーム・ゲームであり、個展やコンクールでの発表はアウェイ・ゲームとも言えるかもしれない。いずれにしても、2つの領域で勝負し続けることは容易なことではない。独立美術協会、二紀会、光風会、白日会といった洋画団体を軸に活動する作家の中から、会の未来を担い、現代洋画をリードする存在として嘱望される俊英、実力派を特集する。

微信扫码借阅

书 号:4910036450228

尺 码:185×230×10毫米

页 数:184页

重 量:510克

问藏价:226元

安全与卫生

图书绝大多数为全新,限量旧书也已全面清洁,请放心借阅。

您可能还喜欢