花政のしごと

京都を歩けば“花政"に出会う。160年、都を彩り続ける花屋の12ヶ月。古都の花屋「花政」は、文久元(1861)年に河原町三条で創業。以来、今日も、旅館や料亭、菓子処、寺や茶室など、それぞれの場にふさわしい花を、あちこちに選び届けて街を彩る。厳しい眼を持つ都人の求めに応え続けて、京の花文化を陰で支えてきた。そんな頼れる花職人のしごとを季節の移ろいとともに切り取る。

微信扫码借阅

书 号:9784861526756

尺 码:150×225×10毫米

页 数:167页

重 量:230克

问藏价:176元

安全与卫生

图书绝大多数为全新,限量旧书也已全面清洁,请放心借阅。

您可能还喜欢